特別講座

シゴトの中国語‘SALON’

「シゴトの中国語’SALON’2011」 開催!

//当イベントは、文部科学省認定(社)全国外国語教育振興協会の後援イベントです//

全外協

日韓、日中、アジアへ羽ばたく人材の育成をモットーとするアイケーブリッジが、
この秋、昨年に引き続き「シゴトの中国語’SALON’」を開催いたします。

第2回は、「全国外国語教育振興協会」後援の「文法の日」セミナーを兼ねた開催です。

(※2010年の「シゴトの中国語’SALON’」の内容およびスケジュール

(※2010年 第1回開催の「シゴトの中国語’SALON’」の様子

 

「中国人の理解を深めビジネスに役立てたい
「中国人の思考パターンは?付き合うにあたって気をつけなければならないことは?」

という方から、

「中国語のレベルアップを図りたい」
「ビジネスで中国語が使えるようになりたい」

という方まで。中国に精通した日本人、中国人の講師陣が、
みなさんの「知りたい」「モヤモヤ」に一石を投じます。

リラックスして臨める座談会形式。
アイケーブリッジだからこそ提供できるプログラム。

お仕事の息抜きに、あなたの’中国’を掘り下げるために。
スタッフ&講師一同、教室でお待ちしております!

スケジュール

第1回 2011年
10月12日(水)
19~21時

【中国が分かる座談会 その1】
~「訪日観光三国志」-中国人、韓国人、欧米人の見たい日本

講師:高田直志(※講師プロフィールは、下記)

増え続ける中国人観光客。韓国語と中国語の通訳案内士の資格を持ち、外国人に日本を案内する教育を始めて5年のベテランが、中国人のみならず、韓国人、その他外国からの旅行者の動向と嗜好について語ります。 「東アジア型観光」、「欧米型観光」とは? 彼らの見たいもの、食べたいもの、買いたいものなどについて、実体験を元に語って頂きます。ビジネスのヒントにもなること間違いありません!

第2回 2011年
10月15日(土)
13時半~15時半

【中国が分かる座談会 その2】 //全外協後援、文法セミナー//
~脱・初級! 中国語の文法のここが分からない

全外協

講師:張莉(※講師プロフィールは、下記)

中国語学習者、中国語検定4級、3級レベルの方対象。願望を表す「要」「想」「肯」「敢」の違い、必要を表す「Ying1gai1」「得」「需要」の違いなど、「分かっているつもりでも、使いこなせない」様々な表現を取り上げ、それぞれの用法の違いを明らかにします。中級への道が見えてくることでしょう。

中国人がよく使う辞書には載っていない口語表現も学んでみましょう。


第3回 2011年
10月22日(土)
10時~12時

【中国が分かる座談会 その3】
~中国人とのコミュニケーションのコツ、10箇条

講師:厚東進太郎(※講師プロフィールは、下記)

1990年代に中国で暮らし、中国とのビジネスを長年やってきた講師が、中国人とのコミュニケーションのコツを語ります。キーワードは「食事」「面子」「地位で見ずに人で見る」「出身地」「だまされたときは」「抗議の必要性」「老朋友」「政治環境」「警戒と信用」「大きい話」の10項目。この10箇条で中国、中国人を存分理解できるでしょう。

「分かり合えたら、信用し合えたら、ものすごい温かい情で応えてくれる」と力説する講師の話は必聴です。


【対象】 
・中国、中国語、中国ビジネスに興味のある方ならどなたでもご参加できます
・中国語学習歴がなくてもご参加できます


【料金】
1.全3回お申込の方 6,000円/3回 (I.K.Bridge会員 5,000円)

2.1回ずつお申込の方 2,500円/1回 (I.K.Bridge会員 2,000円)

 ※満席になり次第、受け付けを終了させていただきます
 ※テーマ、内容は若干変更される可能性があります


【お申込方法】
1.お申込み講座 (例:シゴトの中国語’SALON’ 第1回、3回の計2回)
2.氏名
3.E-mailアドレス
4.電話番号
5.職業 (中国と関連がある場合、そのお仕事内容についてお書き下さい)
6.中国語学習歴の有無 (ある場合は期間もお書き下さい)
7.講師に聞きたいこと(第1回の講師の方に聞きたいこと、など、具体的にお書きいただけると有り難いです)
8.どこでこのサロンのことを知ったか

以上をご記入いただき、こちら (info1[at]ikbridge.co.jp ←スパムメール防止のため、@を[at]に変えております)にメールをお送り下さい。
おって、お振込方法、講座の詳細についてお知らせいたします。

※お申込後のキャンセル、ご返金は致しかねます。ご了承下さい。

※お申込メールを確認の後、当校営業日24時間以内に申込み内容確認および入金案内のメールをお送り致します。
24時間を経過しても当校よりメールがない場合は、迷惑メールフォルダ等もご確認いただき、お手数ですがお電話にてお問合せ下さいますようお願い致します。


【講師プロフィール】

■高田 直志(たかた・なおし)
出雲出身。関西外国語大学英米語学科卒業後、中国吉林省延辺大学に留学。現地の高校や日本国内の日本語学校で中国語や朝鮮語を母語とする学習者への日本語教育を担当。その後学習塾・予備校にて英語・国語・社会科受験指導に従事しつつ、通訳案内業試験(中国語・朝鮮語)を独学で取得。2006年1月から通訳案内士試験道場を運営。塾運営の傍ら、中国人観光客に日本の歴史・文化を紹介すべく質の高い観光案内を行っている。中国語通訳案内士会事務局幹事。全日本韓国語通訳案内士会代表幹事。
■張 莉(Zhang Li/ちょう・り)
中国・天津市出身。天津市外国語大学英語学科卒業。大学在学中より天津市の中国語学校で中国語講師を務める。中国語講師のための研修機関である国際漢語教師資格等級研修を修了し、国際漢語教師資格等級考試にて高級証書を取得。 来日後、日本・学習院女子大学 国際コミュニケーション学科卒業。多くの日本企業、中国語学校で教鞭を執った。中国語講師歴11年。
■厚東 進太郎(こうとう・しんたろう)
中国・西安 西北大学留学。京都出身。 1975年生まれ。龍谷大学を休学して、1996年~1997年パリ・ベルリンに留学中に「仏独共同テレビ」を観て「日中韓共同テレビ」の必要性を強く感じる。卒業後、1999年~2001年、西安・西北大学半年、上海・上海戯劇学院に1年半留学。中国のテレビ事情について学ぶ。帰国後、テレビ番組製作会社を経て、広告代理店にて日本の大手企業の中国広告戦略に携わる。2005年、松下政経塾にて「ソフトパワーとアジアコンテンツの未来」と題し講演。現在、映像コンテンツ会社にて韓国・中国の映画・ドラマ作品のテレビ局への番組セールスを担当しつつ、中国歴史ドラマ「恕の人―孔子伝―」のプロモーションにかかわっている。

ページトップへ

アイケーブリッジ外語学院

アイケーブリッジ外語学院

  • 電話:03-5157-2424
  • E-mail:info1@ikbridge.co.jp
  • 住所:東京都港区虎ノ門1-8-7富田屋ビル7階
  • お電話受付時間:月~金 12:00~21:30、土 10:00~18:00
Copyright © I.K.Bridge co.,ltd. all rights reserved.