特別講座

シゴトの中国語‘SALON’

「シゴトの中国語’SALON’2013」 開催!

アイケーブリッジがお届けする毎年恒例の「シゴトの中国語’SALON’」、今年も魅力的なイベントをご用意致しました!
今年の中国語サロンも2回。まずは、『つながる中国語文法』『シンプル公式で中国語の語順を制す』などの著書が話題の 林松涛(リン・ソンタオ)先生。そして当校の通訳クラス講師を務め、通訳者でありながら中国仏教美術の研究者でもある 李梅(リ・メイ)先生が、中国、中国語への深淵へと迫ります。

民間外交員として、語学学習や他国との交流に励まれる皆さまに、新たな発見をお届けできたら幸いです。
講師、スタッフ一同、お待ちしております!

(※2012年の 「シゴトの中国語’SALON’」内容・スケジュール「シゴトの中国語’SALON’」のレポート

(※2011年の「シゴトの中国語’SALON’」内容・スケジュール「シゴトの中国語’SALON’」のレポート

(※2010年の「シゴトの中国語’SALON’」内容・スケジュール「シゴトの中国語’SALON’」のレポート


スケジュール

第1回 2013年
11月10日(日)
10時~12時

【林松涛先生が語る、中国語の語順を制する秘訣】
~不思議の国のアリスのキャラクターが表す「たった一つの語順公式」

講師:林松涛(リン・ソンタオ)先生 (※講師プロフィールは下記)

多くの中国語学習者から支持を集める林松涛先生。「日本語話者の皆さんが‘~了’を難しがるのは、 私たちがいつまでたっても‘~が’と‘~は’の区別ができないのと一緒です」「中国語の文法は、英語よりも日本語から発想したほうが分かりやすい部分が多いです」など、目から鱗(うろこ)の発想と優しい語り口で、中国語の文法世界を紐(ひも) 解いてくれます。

中国語の語順が、アリスのキャラクターで理解できる!
▲中国語の語順が、アリスの
キャラクターで理解できる!

2013年春に出版された『シンプル公式で中国語の語順を制す』では、「誰・何」をアリス、「する・です」を女王、「いつ」を白ウサギなど、文章を構成するパーツを、物語「不思議の国のアリス」のキャラクターに見立て、シンプル解説し、話題を呼びました。

今回のサロンでは、その著書の内容を中心に取り上げ、皆さんを林先生の「不思議の国の、中国語シンプル文法ワールド」にご招待致します!

第2回 2013年
11月16日(土)
10時~12時

【李梅先生が語る、中国の神秘~四大石窟について】
~敦煌、雲崗、龍門、麦積山の中国四大石窟の魅力と歴史

 

講師:李梅(リ・メイ)(※講師プロフィールは下記)

息を呑むような圧倒的な存在感と景色を投げかけてくれる中国四大石窟群。代表的な敦煌(とんこう)、1キロにも及ぶ雲崗(うんこう)石窟、美しい龍門(りゅうもん)洞窟、天空の城、麦積山(ばくせきざん)石窟。この世に生まれたからには、一度はこの目で見てみたい風景です。

今回は、これらの四大石窟をよく知らなかった、見たことがないという方のために、李梅先生がその歴史背景となりたちを、広く浅く、多くの美しい、画像等を以て説明します。

息を呑むような麦積山石窟
			  (李梅先生撮影)
▲息を呑むような麦積山石窟
(李梅先生撮影)

李梅先生は、中国語講師でもありながら、中国の仏教美術に魅了され、その研究を始めました。そんな李先生から、中国四大石窟群の魅力を伺って みようではありませんか!

講師プロフィール

■林松涛(リン・ソンタオ)
林松涛上海・復旦大学で物理、同大学院で哲学を学び、1995年に来日。東京大学大学院で思想史を研究、博士課程修了。 現在、中国語教室「語林」を運営するほか、拓殖大学で教鞭をとる。
書籍・論文・ビジネス文書の翻訳多数。 著書に、『ビジネスメールの中国語』(三修社)、『つながる中国語文法』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、 『ラクラク突破中国語検定4級 語林式[筆記]10 日間超速マスター』 『ラクラク突破 中国語検定3級語林式[筆記]10日間超速マスター』(ともにエクスナレッジ)、 『決定版!中国語学習ガイドブック』(共著、コスモピア)、『マップ式中国語単語記憶術』(講談社)がある。
※林松涛先生のブログ
■李梅(リ・メイ)
李梅甘粛省蘭州市出身。北京・中国人民警官大学外国語学部日本語科卒業。
来日後は東京都公立小中学校の日本語指導助手、 ソフトウエア会社勤務を経て、通訳専門校に入学。その後フリーの通訳士となり、企業の会議通訳、商談通訳はさることながら、 通訳養成校において後進の指導にも携わる。
2009年、筑波大学大学院人間総合科学研究科世界遺産専攻入学。2011年には同専攻博士後期課程に進む。 訳書に『敦煌石窟』(日本語版、樊錦詩著、敦煌研究院)がある。

料金

1.全2回お申込の方 4,500円/2回 (I.K.Bridge会員 3,800円)

2.1回ずつお申込の方 2,500円/1回 (I.K.Bridge会員 2,000円)

 ※満席になり次第、受け付けを終了させていただきます
 ※テーマ、内容は若干変更される可能性があります


お申込方法】

1.お申込み講座 (例:シゴトの中国語’SALON’ 第1回、第2回の計2回)
2.氏名
3.E-mailアドレス
4.電話番号
5.職業 (中国・韓国と関連がある場合、そのお仕事内容についてお書き下さい)
6.中国語・韓国語学習歴の有無 (ある場合は期間もお書き下さい)
7.講師に聞きたいこと(第1回の講師の方に聞きたいこと、など、具体的にお書きいただけると有り難いです)
8.どこでこのサロンのことを知ったか



以上をご記入いただき、こちら (info1[at]ikbridge.co.jp ←スパムメール防止のため、@を[at]に変えております)にメールをお送り下さい。
おって、お振込方法、講座の詳細についてお知らせいたします。

※お申込後のキャンセル、ご返金は致しかねます。ご了承下さい。

※お申込メールを確認の後、当校営業日48時間以内に申込み内容確認および入金案内のメールをお送り致します。
48時間を経過しても当校よりメールがない場合は、迷惑メールフォルダ等もご確認いただき、お手数ですがお電話にてお問合せ下さいますようお願い致します。

ページトップへ

アイケーブリッジ外語学院

アイケーブリッジ外語学院

  • 電話:03-5157-2424
  • E-mail:info1@ikbridge.co.jp
  • 住所:東京都港区虎ノ門1-8-7富田屋ビル7階
  • お電話受付時間:月~金 12:00~21:30、土 10:00~18:00
Copyright © I.K.Bridge co.,ltd. all rights reserved.