http://www.ikbridge.co.jp━━━━━━━━━━━━━━━━第654号━━

明日からすぐ使える!
「知ってトクするシゴトの韓国語」 (毎週木曜発行:2017/4/13)

━━━━━━━━━━ 「シゴトの韓国語」講座~幡野 ・田端・山口~ ━━

<第654号目次>
■今週の’知っトク’単語と会話~「同情心と‘トデチェ’」
■アイケーブリッジ通信~「一年が経ち」  
■アイケーブリッジ外語学院~「時事韓国語クラス」4/22新規開講
                        ~レベルチェック・お申込み受付中

*アイケーブリッジ外語学院 Facebookページ開始!
  ブログやツイッターにはない情報もあります☆
  ぜひ遊びに来てください!→アイケーブリッジFacebookページはこちら

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今週の'知っトク'単語と会話~「同情心と‘トデチェ’」 (担当:幡野)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

語学学習の要(かなめ)はいろいろありますが、「たくさんの単語を覚え、使えるように
なる」ということが重要な要素を占めるということは疑いの余地がないでしょう。

ではどうやって覚えたら良いのか、これもまた一筋縄ではいきませんが、ある単語が、
視界に広がるある印象的な場面と結びついたりすると、一瞬で記憶に焼き付き、
ずーっと忘れないだけでなく、使い方も体で覚えられるということがあります。

私がそんな経験をし、ずっと忘れず、おかげさまで使い方も「カンペキ!」になった
単語があります。それは、「도대체(トデチェ/いったい)」。
これだけみると、 ふーん、という感じで何てことのない単語に見えますね。

韓国で韓国語の勉強をしていたとき、授業でこの「도대체」が出てきました。
そのあと、そうですね、数間後くらいかと思いますが、ふと住んでいるところの
近所を歩いていたら、韓国人のアジョシ(おじさん)が、2階建ての建物の下で、
家の中の誰かに向かって怒鳴っています。

「도대체 뭐 하는 거야!!」
(トデチェ ムォ ハヌンゴヤ!/いったい、何やってんだ!!)

ものすごい剣幕。早く出かけたいアジョシが、支度中の奥さんを怒鳴っている、
というのがよくわかりました。

日本の街中でも、長年連れ添ったような夫婦に多いでしょうか、相方の
行動や歩き方の速度などに難癖をつけている人をたまにみますが、
うーん、いたたまれません(笑)。

というわけで、若かりし私もその怒鳴られている奥さん(たぶん)に同情して
しまい(約束の時間を過ぎていたのかもしれませんが)、その感情と結びつき、
「도대체」が忘れられなくなりました。

皆さんも、「この単語とこの場面」というものを少なからずお持ちではないでしょうか。
それを披露し合ったりすると楽しいし、記憶のシェアもできるのではないかな、と思ったりします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■アイケーブリッジ通信~ 「一年が経ち」(担当:田端)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年の4月、遅い時間になってしまったなぁと思いながら、メルマガ発行準備を
進めていたときに、熊本で地震が発生しました。私が熊本出身だと知る友人や
先生方から携帯に心配するメッセージが届くなか、「いやいや、熊本で地震だなんて。
大丈夫大丈夫、きっとたいしたことないでしょう?」とさほど気にも留めず、仕事をしていました。

大ごとだとわかったのは、帰りの電車の中。ニュースを見たり家族からの連絡が
来たりして、これは大変だと思いつつ何かできるわけでもなく、ただただ情報の
渦の中から必要なものを広い集め、家族や友人に伝えていくだけでした。

もう一年か、そう思いながら地元のニュースに心を寄せ、6年経ちなお復興の
過程に ある東北のニュースを見ると離れていても時間が経っても引き続き
関心を寄せていきたいなと思いを強くしたりしています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■アイケーブリッジ外語学院~「時事韓国語クラス」4/22新規開講
                        ~レベルチェック・お申込み受付中

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「時事韓国語クラス」4/22新規開講
~レベルチェック・お申込み受付中

この春、新しい講座が続々スタートしています。
4月ラストの新規開講!は、「時事韓国語」クラスです。

・上級レベルを目指す方
・韓国の時事的話題(政治、経済、文化、歴史、環境など社会事象全般)に精通したい方
・今後、通訳翻訳の勉強をしたい方

に、ぜひお勧めしたい内容。韓国語の運用能力を高め、駆使する力を磨きます。

来週土曜日より新規開講。ご興味がおありの方へ随時レベルチェックをご案内中です。
お気軽にお問合せください!

■時事韓国語クラス(詳細ページ)
開講:毎週土曜10:10~11:30 ※4/22新規開講!
対象:TOPIK5級程度の方
教材:『延世時事韓国語』(延世大学校大学出版文化院)
カリキュラムはこちらからご確認ください

===

韓国語初心者のための「基礎の韓国語」コース、「趣味の韓国語」コース、
シゴトの韓国語」コースなど。
通訳翻訳プログラム、火曜班・土曜班ご案内中(空席わずか)!ぜひご参加ください。

===

いずれのコースも、まずは
学習相談・カウンセリング」(所要時間約1時間、講座説明とレベルチェックを実施、無料)に
お越しください。お待ちしています!

【お問合せ】
アイケーブリッジ外語学院 担当係
電話:03-5157-2424
E-mail: bizkorean@ikbridge.co.jp
(お電話受付時間:月~金 12:00~21:30、土 10:00~18:00)
住所:東京都港区虎ノ門1-4-4 第二誠ビル5階 (地図

《《《読者4,000名!「まぐまぐ殿堂入り」を果たしました!
                
読者の皆様、ご購読有難うございます》》》

【当メルマガを韓国・韓国語に興味のあるお友達や周りの方々にご紹介ください】

(以下をそのまま転送してください!)
【お勧めメルマガ「知ってトクするシゴトの韓国語」です】
http://www.mag2.com/m/0000126294.htm

_☆__編集後記______________________☆__

花粉症の症状が落ち着いた~と思っていたら、ここ2、3日ですっかり元通り。
何やら飛散する花粉の種類が変わったそうです。ううぅ、頑張って耐えます!(田端)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次号(第655号)の発行は、2017年4月20日(木)の予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:有限会社アイケーブリッジ http://www.ikbridge.co.jp
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-4-4 第二誠ビル5階
TEL: 03-5157-2424 FAX: 03-5157-2425

内容に関するご意見・ご要望・お問合せはこちらまでお願い致します。

※前回までのメルマガバックナンバーはこちらです。

※配信先メールアドレスの変更・配信停止はこちらです。

*「知っトク単語&会話」コーナーでは、まだハングルに慣れ親しんでいない方のためにカタカナで読み方をふっています。
しかしカタカナ表記では、韓国語のパッチム(終声・子音)を表すことに限界がございます。ご了承下さい。

(c)2004-2016 I.K.Bridge co.,ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━